オンラインゲームの放浪記。現在は大航海時代,艦コレで放浪中。
http://adventurerecord.blog104.fc2.com/
近距離南蛮研究第3回
2010-11-14 Sun 06:04
ども、るーじぇすです。

だんだん気温も下がり、快適になってまいりました。
ようやく、イライラしながら仕事しなくてもよくなります。

さて、近距離南蛮貿易ですが。
4キャラそろって重慶まで許可降りたので、第一段階は終了です。

まぁ、前回、前々回で書いたのがすべてで取り立てて書くこともなし・・・

効率のよいコースで、貢献度が最も稼ぎやすかったコースを最後に記します。

・杭州が疫病、漢陽が干ばつ

 杭州の呉須手⇔漢陽の揚州栗でひたすら往復します。
 安全海域でも良い相場で、両方で等価交換となります。
 南蛮船はなし、取引は工芸品R8、食料R12の状態でした。

上記のように、街状態が対応していて、交換品が貢献度上がったら出現する
交易品同士だと、等価交換ですすめることができるようです。
ひたすら数がへらないので、永久機関になります。
最初からある白磁器では、減るのでダメでした。

よくこの組み合わせではまったので、華南、朝鮮はあっさりクリアできました。
2週間ですべての港の許可が降りてます。

2週間で上がった貢献度はこんな感じ。
日本:最初から50000で対象外
朝鮮:25000→50000
台湾: 8500→30000
華南: 5500→50000

2週間やれば十分終わらせれるようです。

貢献度あげが終わったので、次は本来の目的である有名人ブメ。
まずは台湾のレシピがほしいので、安平で開始。

Iさんより、貢献度が1回50以上になるようにしたら、
呼び出しがきやすいと聞いていたので、そのようにしてみました。

結構呼び出しがきますので、この調子で・・・
あと、他の国の南蛮品で貢献度上がらないとでてこない品使うと、
もっと来やすいきがしました。
おそらく貢献度が50個で65~85くらいになるからかなと、
思われます。

しかしなんだ・・・
東アジア造船紙とか、呪符なんていらんので、
アルバムのアイテムください;;
まぁ高く売れるのでいいですけどね・・・

最後に華南の有力者のSSだけUPして終わりたいと思います。

華南の有力者

なかなかいい服着てますね・・・
つくれたっけな・・・。

では今日はこんなとこで~
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 
<<出張いってました | るーじぇすのネトゲ日誌 | 近距離南蛮研究第2回目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| るーじぇすのネトゲ日誌 |