オンラインゲームの放浪記。現在は大航海時代,艦コレで放浪中。
http://adventurerecord.blog104.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
口蹄疫について・・・
2010-05-17 Mon 17:59
ども、るーじぇすです。

今日はちょっとネットゲームの話からはずれます。
というのも、最近ネット上で騒がれている、口蹄疫問題についての
話を調べてみて、なんじゃこりゃ?と思ったので・・・

会社で周りに聞いてみても、認識している人がすごく少なかったです。
遠い宮崎のことなので、頭の中でスルーしてる人が多いのかもしれません。
なので、ブログにかいておいてみようかと・・・。

まぁ最初は、ニコ動画の総統閣下シリーズってのを見てて、
口蹄疫ネタがでてきて、『ん?何の話?』って思ったのが
始まりです。
まぁ調べていくうちに、これ、冗談抜きでやばいんじゃないの・・・?
と思ったわけですが。

まず予備知識として、口蹄疫というものがどういったものかわからないと
全然理解できないとおもうので、こちらから。
これはWIKIに結構詳しくのってるので、こっち参照です。

WIKI:口蹄疫

WIKI:2010年日本における口蹄疫の流行

口蹄疫まとめサイト

読んでて、頭にきたのは、5月7日のところ。
小沢の言葉ですか。(敬称つける気もおこりません)
選挙の話してますね・・・
イギリスなんかで、口蹄疫がでたときは、こんな意見がでてます。
保守党はこれを「国民的危機」と呼び、
自由民主党は「選挙の話をすることは不適切」と言った。
まぁ・・・あたりまえですよね。
いくら支持率おちてるからといって、こんなときに選挙の話ですか。
はっきりいって、こんな政治家に国をまかせるなんて冗談じゃない
と思います。
まぁ、前から大嫌いでしたが、拍車がかかった形ですね・・・

あと、陣頭指揮とるべき人(赤松)が外遊にでかけちゃうとか・・・。
外遊中に発生したのならまだわかりますが、発生してから出発とか。
もうなにかんがえていますのやら・・・。

ちなみに、自民党谷垣禎一総裁はJA尾鈴(川南町)4月28日に訪問。
同日、国際連合食糧農業機関(FAO)がアウトブレイクと発表しています。
・・・アウトブレイクとなってる状態になってるのに、外遊ですか。

んでもって、江藤拓衆議院議員のインタビューの動画です。
これでよく判る!畜産農家の「口蹄疫問題」地元の嘆き!江藤拓衆議院議員
[高画質で再生]

これでよく判る!畜産農家の「口蹄疫問題」地元の嘆き!江藤拓衆議院議員 [ショッピング]

動画ででてましたが、前回と今回では、対応の速度が違うようで。
10年前の自民党の対応では、
『100億円用意した。これでやれることをすべてやれ』
との指示。
そして、下が全力で動いたそうです。

だが、現在の民主党の指導の下では、
『政府三役の指示がないので動けない』
という返答が、帰ってくる始末だそうで・・・。
政府主導は結構ですが、司令塔が不在で行動できない
状態になれば、当然組織としては硬直する。
前提条件の司令塔がいないっていうのは、なんなんですかね。

動画みてて、自分の体験で思い出したことが。
わたしは、制御関係の仕事をしています。
列車の制御システムに携わることなので、結構シビアです。
社会のインフラの根幹に近い部分のシステムなので、
緊急性があります。
緊急事態が昔おこったとき、その時の部長は、
『お金のことは考えなくていい、必要な人員がいればすぐに呼べ。
 機材がいればすぐ手配しろ。
 こうするべきだってことは、すぐにやれ、責任は私がもつ』
と言いました。
おかげで、現場は即応体勢にはいって大事に至らず、
収束したわけです。

時代は流れ、つい最近同じようなことが隣のシステムで
あったのですが、そのときは、こんな会話が。
『上からは指示がない』
『顧客に確認しないとわからないが、上を通さないと
 確認できない』
おかげで、顧客からは、
『は?こんなの常識でしょう?』
『なんで、問い合わせがいまごろくるのですか?』
とか言われる始末。
さすがに見かねて、
『こんなの上通すまでもなく、JRの担当に聞けばいいんですよ。
 事後になるけど、話し合いの結果を仕様確認シートで発行すればいい。』
といって、私が直接電話して確認しました。
悩んでた人は、上からの指示なんで、
動けないと悩んでたらしいですが。

だから、いまの官僚の気持ちが判るきがします。
やれることは判ってるのだけど、動けない。
なんとも歯痒かったでしょうね・・・。
おまけに、初動が遅れたせいで現場はピンチです。
ぶっちゃけ、政治もそうですが、職場のほうも同じような
状況になってる部分もある。
両方改善しないと、まずいんじゃないかなって思ったり
します・・・

と、話はそれてしまいましたが、次に貼るのは、
上記の江藤拓衆議院議員の衆院農林水産委での動画。
11日分と14日分です。



結構白熱してますね。
江藤拓衆議院議員も、現状を必死で訴えている感じがよくわかります。
腹が煮えくり返ってるのでしょうね・・・
畜産農家とも懇意にしてるだけあって、感情的になるのも無理ないと思います。

だたニコ動のコメントで、赤松の応対応答が、批判されまくってますが、
これは仕方ないんじゃないかなって気がします。
擁護するつもりはさらさらないですが、江藤議員の要求にすぐ、
『はい、そのようにします』とは言えるのもではないですしね。
持ち帰って検討しないと一人じゃ決定できませんし・・・
10年前の口蹄疫の委員会でも、同じような会話がありまして、
そこのでてる大臣の応答は、赤松と同じような回答です。

国会議事録

見比べると、以前と今回とでは、かなり会話内容も違うような。
でもまぁそこは質問者のLVに差があるようにも思えますけどね。
江藤議員は本当に詳しいことまで述べてるので、
大臣としても回答しにくかったでしょうね・・・

とまぁ、現状ネットで調べたことはこんな感じ。
ちょこまか自分の意見少しはさんでますが、
詳細内容については書いていません。
ここに紹介したサイトを参照してもらって、
少しでも知っていただけたらなーと思いますです。
(読むだけで結構しんどいってか時間かかるです)

と、今日はこんな感じですかね・・・。
あとはおまけをどうぞ。

おまけ①:総統閣下シリーズ



もともと口蹄疫の詳細調べようとおもったきっかけの動画。
2個目のはもっともな話。調べてたらでてきますね。人がかかった時期と理由とか。
でもまぁ、デマ以前に怖さのほうが深刻ですが・・・
ドーバーわたって250Km移動して発生したって記録もあるやん・・・orz

おまけ②:2010/5/14衆院安全保障委・小泉進次郎(自由民主党・無所属の会)


いや・・・なんといいうか。
ほんとに新人ですかね、この人・・・。
サラブレッドってこんな感じなのですかねぇ。
それにしても、鳩のバカ発言に振り回される岡田大臣カワイソス。

PS:八雲卯月様

 おねーちゃんの店にはいってないんだ・・・
 飲み屋おばちゃんならいたよw
 なぜか飾ってあるぬいぐるみがひこにゃんだったが・・・
 なんでだろう? 

  :九様

 北海道にいったら一度食べてみることをお勧めしますっ!
 上司に、『なんでそんな恍惚とした表情してるんだ・・・』と
 言われたくらい美味しかったです・・・。

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 
<<外国の人も濃い人は濃いですね・・・ | るーじぇすのネトゲ日誌 | 出張から帰ってきました!>>
この記事のコメント
お久しぶりです、ハチ公です。
偶然今日、某ネトゲ掲示板で口蹄疫の話題を耳にし、気になってググったところでした。

畜産に与える影響を考えたら、もっと話題になってないといけない問題ですよね・・・。
マスコミに圧力がかかってるという噂も耳にしますが、何をどこまで信じていいものやら。

るーさんのまとめがとても分かり易かったので、時間がかかってもまだ見てないのを読んでこようと思います。

お久しぶりなのに、堅苦しくてごめんなさい(´Д⊂
2010-05-17 Mon 21:28 | URL | はち #4a1thY..[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| るーじぇすのネトゲ日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。