オンラインゲームの放浪記。現在は大航海時代,艦コレで放浪中。
http://adventurerecord.blog104.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
出張おわり~
2009-11-05 Thu 17:09
ども、るーじぇすです。

無事出張も終わり、次の出張の9日までは会社で作業です。
出張の帰り、電車で暇になるので、ちょっと漫画を買ってみました。

題名は、COPPELION(コッペリオン)というもので、
東京で原発事故が起こったという設定で、封鎖された区域で
生きる人を救出する物語です。
なんとなく暇つぶしで買った本だけど、結構中身が面白いので
特急降りる駅までずっと読んでました。

まぁいろいろ詳しい描写もでてきて、どっかで聞いたような話だな
と思ってたら、チェルノブイリの原発事故のときに聞いた単語が
でてきてるっぽい。
(1986年の話だったので、意識上に単語が残ってるくらいだった
 みたいで・・・)

家に帰って、チェルノブイリでぐぐってみたら、本ででてきた単語が
いっぱい。
作者も結構勉強して書いてるっぽいなって思いました。
まぁ事故自体についてはWIKIにのってるし、興味ある方はみると
いいです。
(かなり、技術者としての視点でみると、信じられないことやって
 ます。どうかんがえても人災やんこれ・・・orz)

YouTubeに動画あったので張ってみます。
まぁTVの番組の動画なのです。
(わざとらしい観客の声にいらっときますが・・・)
原子炉の仕組みとか説明してるので、結構勉強になります。

チェルノブイリ原発事故 6-1

チェルノブイリ原発事故 6-2

チェルノブイリ原発事故 6-3

チェルノブイリ原発事故 6-4

チェルノブイリ原発事故 6-5

チェルノブイリ原発事故 6-6


まぁ全部みましたけど・・・
ひどい話ですね。
大事故になってしまって有名になってしまってますが、
西側でも原発事故(TMI原発事故etc)はおきてるわけで、
そっちの事故も人為ミス。
オペレーターが十分な知識をもってないと事故につながるのは
かわらないわけで・・・
現場教育の大切さがわかります。

それ以前に、技術者なら無茶な上の命令には、理論で反論して
やめさせないとね・・・。
責任回避のために日誌に命令したと書いてください。という台詞には
呆れてしましました。
考え方おかしいだろ・・・orz
技術者たるもの、プライドもって仕事してほしいものです。

と、今日はネトゲネタないけどこんなとこで・・・。




スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 
<<またもや出張です | るーじぇすのネトゲ日誌 | だまされたっTT>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| るーじぇすのネトゲ日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。