オンラインゲームの放浪記。現在は大航海時代,艦コレで放浪中。
http://adventurerecord.blog104.fc2.com/
FEZアップデート!
2008-02-25 Mon 22:49
ども、るーじぇすです。

現在出張中ではありますが、今日と明日、なんか仕事が中止になって、
お休みにまりました。
なので、大航海の海事上げとFEZのLV上げをやってます。

FEZは今回、大幅アップデートとのことで、MAP差し替えがあったり、
クリ位置変更で、戦術が変わるMAPもありそうです。
カジノ装備はあんまり興味引かなかったので、取得予定なし。
なので、ひたすら戦争です。

んで、新しい戦場は下記のデザイン。
新MAP

クリ位置にもよりますけど、中央の高台が主戦場になるんですかね・・・?
ちょっと戦ってみたいMAPです。
弓が有利かもしれません。
高台占領して、上からアローレイン撃たれると、203高地になっちゃうかも・・・

大航海のほうは、ジャカルタ中心にひたすら海事してるだけなので、
とりたてて、書くことなし。
交易では、スキル家具を16個作成したのですが、もう2個しか残ってないです。
また出張おわったら作成しないと・・・・自分の分がTT

まぁ出張中なので、あまり冒険できないので、こんなとこでしょうか。
また出張から帰ったら、冒険報告できると思います。

それでは~。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 
出張準備で・・・・__○_
2008-02-21 Thu 22:25
ども、るーじぇすです。

今日はとっても不機嫌です。
なぜかっていうと、出張準備を最後までやらずに逃亡した上司がいたからです。
私も逃亡したかったけど・・・・・
さすがに私まで逃亡したら、仕事が失敗になります。

今日は大航海で家具を一気につくろうと思ってたのですが、
そんなこといって会社から帰るなんて非常識なこともできないわけで~
さすがに時間的に考えて、今日中にできるかわかりません。

会社でもかなり不機嫌なのが顔にでてたらしく・・・
皆から、どうしたん?また上司逃亡した?といわれました。
・・・・前科が多いせいで、皆わかってます。
てーか、仕事ちゃんとしろよ・・・と思います。

某部署の主任技師さんから、『君が最後の砦だ、がんばってくれ・・・・たのむ』
と言われて、肩を叩かれましたが・・・
たのむから、あの人に、仕事ちゃんとしろって言ってくれ・・・と強く思いました。

あぁ・・・今日は愚痴ばっかしです~TT
家具でも作って、気晴らししてくることにします。
愚痴を聞かせてしまってゴメンナサイTT
(INして3つの商会で愚痴こぼして結構気が晴れましたが。商会メンバーさんゴメンナサイ)

ではでは~
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 
出張中~
2008-02-17 Sun 23:59
どもるーじぇすです。

ただいま出張中なのですが~
ノートPCもっていってるので、ネトゲもやってます。ハイ。
ただ、ネタないので、今回はリアのお話で。

今日はタクシーに乗ったのですが・・・
なんか運転手が不機嫌なんですね。

29年間、免許の減点なしでタクシー営業してたらしいのですが・・・
昨日、一時停止を速度落としただけで、とまらず進行して、
つかまったそうです。
もうすぐ30年だったのに・・・と怒ってるらすぃ。
なんで俺だけ捕まえるんだとかいってたです。
(気持ちはよくわかる・・・皆そういうね。)

が・・・その後、運ちゃんがエキサイトしてきて、
同意できないよーなことを、連打でいいだしました。

『くそ、あの警官・・・罰金はお前にやるから切符きるなっていったのに、きりやがって・・・』

(・・・え?それって賄賂ってか、買収っていわんか・・・?)

『ちっとぐらい、見逃してもいいだろうが。』

(・・・いや、犯罪見逃す警官よりよっぽどいいのでわ・・・)

『あんたもそう思うだろ?』

「・・・んー、しかたないんじゃないかなぁ・・・」
(てか、だめだろそれわ)

『もうすぐ30年だったんだぞ?』

「それは残念ですよね。たしかに。」
(それはあんたの都合でしょー??)

まぁこのあとは、愚痴がずっと続くのですが・・・
10分ほどずっと聞かされ続けました。
てか目的地までずっと愚痴を聞かせるタクシーの運ちゃんっていったい・・・

おまけに、私が宿泊してるホテル、素通りして止まってくれないし・・・

「・・・あの、いまのとこなんですけどー?」

『お、すまんすまん。んじゃここで。』

「・・・」
(普通バックしてホテルの前までもどらんか・・・?この親父ダメダ)

なんというか・・・いろんな意味でダメな人だなと思いました。
つか・・・いままで違反取締りにあっても全部買収してたんじゃないだろなTT

ホテル過ぎてしまって、もどろうかと思ったのですが、ちょうどおなか空いてたので、
目の前にあった牛丼屋にはいったのですが、そこにタクシーの運ちゃんが(別のですが)。

何気なく、話を聞いてたのですが・・・
運ちゃんA『こないだな、小倉の山の奥まで走ってきた。』
運ちゃんB『ほう?小倉までか。』
運ちゃんA『できるだけ急いでくれって言われたので、40分でいった』

(・・・・40分??・・・博多駅から小倉駅まで新幹線で15分、
特急でも1時間かかるのに・・・?)

運ちゃんB『それは早いな、客も喜んだだろ?』
運ちゃんA『いや・・・顔がひきつってた。降りるとき、なにもいわんかった。』

(そりゃ・・・怖くてひきつったんだろ・・・)

その後は他の話題に移ったので、聞いていませんでしたが・・・

それにしても、九州のタクシーは、怖い運ちゃんが多いです。
大阪のタクシーも大概無茶な走りかたしますが、九州はまた別の意味で無茶な人が多いと
思いました。
両方の運ちゃん、歳結構とってたので、こんどからは若い運ちゃんのタクシーに乗ろうとおもいます。

今日はこんなとこで・・・。



別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:1 
カッパドキア発見~!
2008-02-13 Wed 01:24
ども、るーじぇすです。

昨日まで夜勤(夜勤といっても準夜勤)だったのですが、
今日から元通り、昼勤務にもどります。
3月までの仕事のうちで最大の規模の仕事のテストが昨日終わったので、
あとはゆっくりしていけるかなと思います。

あとは出張して現地に反映なので、ずっと出張が多くなりますが・・・。

さて、ネトゲの話ですが~
今回は、大航海時代の発見物から。
黒海の南岸上陸地点から奥地にいった場所のカッパドキアです。
カッパドキア
トルコのアナトリア高原中部広がる広大な荒れ地にあるのですが、
地上にある岩をくりぬいて作られた住居群と、カイマクル、デリンクユ
に代表される、三十を超える地下都市があります。

発見されている最大の地底都市では地下12階の構造を持つものもあり、
炊事場、下水、換気穴、貯蔵庫などの生活に必要なものは全て揃っていて、
教育施設まで設けられていたようです。
また出入り口や要衝には、丸い円盤になった岩などが設置されていて、
外敵が襲来した時には封鎖できるようになっていました。

また驚くことに、9キロ以上も離れているカイマクル地下都市とデリンクユ
地下都市が地下通路で繋がっています。

発見されている地底都市で生活できる人数を換算すると、
地下で暮らしていた人々は9万人近くいると推定されます。
地下都市は時代的にはヒッタイト人が作ったとされますが、
本当のところはまだ謎のままです。
(年代測定で、ヒッタイト人ではないかと推測されてるだけで、確証がない)

この場所は、かなり歴史が古く、紀元前1600のヒッタイト帝国の軍の
本拠地であった時代から歴史が始まります。
ヒッタイト王国は版図がカッパドキアの付近を中心に広がっていたので、
軍の本拠があったのだと思います。
ヒッタイト王国が滅亡したあとは、冬の降雪と夏の乾燥という厳しい気候で、
大国に挟まれた緩衝地帯であったせいか、支配者はいろいろ入れ替わり、
重要な場所ではなくなっていきます。
ただ、別の意味では重要な場所になっていくわけですが。

地上の住居跡には、教会がたくさんあり、宗教画がたくさんのこされています。
宗教画がなぜたくさん残されているかというと、この地が迫害されたキリスト
教徒が何回も潜伏した地でもあるからです。

AD64年古代ローマ皇帝ネロにより行われたキリスト教徒の迫害から逃れた人が、
このカッパドキアの地に流れ着きます。
この人たちは、キリスト教の信仰が容認されることになる、西暦313年のミラノ勅令が
発布されるまで、このカッパドキアで潜伏ます。

次にキリスト教徒が潜伏するのは、AD730年ビザンティン帝国の、
皇帝レオン3世によって聖画禁止令が発布されたことで、
聖像や聖画を守ろうとした人々がこの地に潜伏します。
今残ってる宗教画は、この人たちが描いたんでしょうかね?

そして最後に逃れてくる人たちは、AD12~13世紀の十字軍の時代に、
十字軍から逃れてきたキリスト教徒。
同じキリスト教徒から・・・?
と疑問に思ったのですが、この十字軍、ローマ・カトリック以外の宗派も弾圧して
いたみたいで・・・。

この迫害されていた人たちが、地下住居を防衛施設として使い、地上に宗教画を
のこし、教会を建設していたようです。
(地下に住んでたわけではないらしいです。機能はそろっていても、生活につかった
 物品や、宗教画がほとんど確認されなかったらしいので。)

そして、1923年7月24日にトルコ共和国政府および西ヨーロッパ諸国との間に締結
されたローザンヌ条約によって、トルコ国内に住むキリスト教徒と、ギリシャ国内
に住むイスラム教徒の住民交換が行われたときに、この地を去ることになります。
最後まで信仰を守り通したということになるのでしょうか。
しかし信じるものがある人は、すごいなぁと思います。
生きていくに不向きな場所でも、信じるものを捨てないために潜伏する。
それを何百年も代々にわたって続けるというのはすごい事だと思います。

ちょと長くなったけど、今回はこんなとこでしょうか。
発見物調べる時間がだんだん長くなってるような気がします。
調べてると、時間がたつことを忘れます・・・・。
まぁ面白いからいいですが~。

んではまた大航海で冒険してきま~
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
ちょっとネタがないっすw
2008-02-09 Sat 22:55
どもるーじぇすです。

先週は仕事が忙しく・・・
かなりきつかったです。

来週出張があってそれに間に合わせないといけないので、
結構スケジュール的にきついです。
3連休なのに、月曜日出社だしTT

というわけで、今回はネタもないので、
ここまでに・・・。

三国志始まってるけど、まだよくわかってないので、
次回に報告かな。

ちなみに、前回A鯖で175回かかってとったホーリーローブ、
E鯖で5(6だったかな?)回で取れました。
平均したら100回切るので、一応よい結果になったかと思います。

では~
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 
シャンテとの死闘!
2008-02-05 Tue 20:10
どもるーじぇすです。

今日は寝不足で頭が疲れております。
まぁ仕事は問題なくしっかりやったのですけども~。

寝不足の原因は、FEZのカジノでありました。
昨日は少し、早く寝ようとしてたのですが、少し中途半端な時間。
なら、FEZでカジノいって寝ようと思い、いったのが間違いでした。

カジノで新しいシステムが導入されて1週間。
最初の頃はカジノに400人↑の人数がいて、カジノのディーラーを
クリックすることが難解だったので、すいてからこようとおもっていました。

んで皆が一番簡単だと噂している、ハイアンドロー。
ディーラーはシャンテ!
とりあえず、どんなやつかというのとルールのSSを。
シャンテ

ルールは簡単で、ディーラーがまず0~99の数を言うので、
次に言われる数が、その数より上(ハイ)か下(ロー)で答えて、当てるというもの。
ダブルアップみたいな形で、連続であてていくほど、商品がよくなっていきます。

なにげなく、商品を見ると、私のほしいMOBDROP装備があるではないですか。
40LV装備のホーリーローブ。
綺麗な色をしているローブで、ほしいなぁと思ってたのですが、
レアである上に、DROPするMOBは高LVMOB。
1体と戦うならまだしも、集団でリンクされたら、即死のMOBです。
現在のLVだと死ぬと・・・とてもデスペナが痛いので、戦いたくありません。
・・・てか勝てん。
(FEZは最高LVが40で現時点の私は37一回死ぬと、数十万EXPが・・・)

なので、これはカジノでゲットするしかない!
と思って挑戦しました。

シャンテ『ますたー! 2リングはいりまーす!
      では! まず1回目の数字は・・・』

シャンテ『ババンっと【82】! 泣いても笑っても【82】!』

シャンテ『次にくる数字は今より高いか低いか・・・・
      はてさてどっち?』

私(そりゃ、0~99で82だったらローだろ・・・)

シャンテ『ロー!(低い)ですね。
      じゃぁいきますよー!
      次の数字は・・・・・・』

シャンテ『ババン!
      【86】です!
     ・・・・・あ、ハズれてしまいました。』

シャンテ『ぜひまた挑戦してほしいのです。
      シャンテはいつでもお待ちしています!
      ぎゅるびーん!』

私(・・・く。まぁ最初から上手くいくとはおもっておらぬわ。)
私(しかし、ぎゅるびーん!ってなんやねん・・・)

シャンテ『ますたー! 2リングはいりまーす!
      では! まず1回目の数字は・・・』

シャンテ『ババンっと【30】! 泣いても笑っても【30】!』

シャンテ『次にくる数字は今より高いか低いか・・・・
      はてさてどっち?』

私(そりゃ、ハイ・・・だよな、ふつー・・・・)

シャンテ『ハイ!(高い)ですね。
      じゃぁいきますよー!
      次の数字は・・・・・・』

シャンテ『ババン!
      【28】です!
     ・・・・・あ、ハズれてしまいました。』

シャンテ『ぜひまた挑戦してほしいのです。
      シャンテはいつでもお待ちしています!
      ぎゅるびーん!』

私(・・・・・)

思わず、愚痴をこぼしたくなったのでSayで言ってみました。

私『82→86、30→28って連続で・・・なんでやねん__○_』

したら、ほかの人からこんな言葉が。

ギャンブラーA『大丈夫。そんなの気にならなくなるから。』

私(そういや、みな喋らずひたすらやってるな・・・)

どうやら皆、気にせずやってるようです。

5回超えたらワインもらえるので、せめて5回は越えたいなと思いつつ、
がんばってみました。
ちなみに目標は15回正解です。
一番いいものは20回らしいのですが、まずは15回で。

しかし・・・・10回にすらなかなか行きません。
ちょっと先行きが見えないので30回ほどやったときに、
確率計算してるサイトないかなとWIKIに。

したらあっさりWIKIにありました。

142 名前:141 投稿日:2008/01/31(木) 01:13:13.46 ID:9o0gPpn4
続き
1ターン目はどの数も1/100の確率で出てきて、2ターン目以降は100個の数のうち
直前の数を除いた99個の数が、それぞれ1/99の確率で出てくるとした場合、
最も勝率を高くする選択は49以下でハイ、50以上でローとなる
その選択をした場合の勝率と平均必要リングは以下

    勝率  連勝確率  平均R        勝率  連勝確率  平均R
01T  75.25%  75.25%    2.66    11T  72.36%.   2.96%.   67.49
02T  72.43%  54.50%    3.67    12T  72.36%.   2.14%.   93.27
03T  72.34%  39.43%    5.07    13T  72.36%.   1.55%..  128.91
04T  72.36%  28.53%    7.01    14T  72.36%.   1.12%..  178.15
05T  72.36%  20.64%    9.69    15T  72.36%.   0.81%..  246.20
06T  72.36%  14.94%.   13.39    16T  72.36%.   0.59%..  340.24
07T  72.36%  10.81%.   18.50    17T  72.36%.   0.43%..  470.21
08T  72.36%.   7.82%.   25.57    18T  72.36%.   0.31%..  649.83
09T  72.36%.   5.66%.   35.34    19T  72.36%.   0.22%..  898.05
10T  72.36%.   4.10%.   48.84    20T  72.36%.   0.16%   1241.10

これが正しいとすれば、1000Rで20ターンまで行けないのも納得できる

私(・・・15Tまでの連勝確率は0.81%ですか・・・・きっつ・・・・)

リングの残数は3000ちょいあったので問題はないのですが、
ゲーム数にすると123回ってとこですか。
運がよければ、早くあたるだろ・・・と、挑戦開始。

しかしまぁ10Tまでいくまでも4%ちょいの確率、かなりストレスがかかります。
負け続けるわけですから。
が、開始してかなりたって、やっと14Tに到達。
現在の数字は、25(だったと思う)。
ハイを選んだら、勝つ確率はかなりあるかと思い、ようやく寝れると喜びました。
が・・・・

シャンテ『確率変動です!』

どうやら、商品テーブルの当たりにくい品物があたりやすくなるというメッセージらしいです。
おお?と思いながらハイを選んだのですが・・・・

シャンテ『ババン!
      【1?】です!
     ・・・・・あ、ハズれてしまいました。』

思わずリアで涙目になりました・・・・
1%ちょいの確率の14Tまできてこれですから・・・・
これも前世の行いが悪かったせいとでも、言うのででしょうか・・・・運なさすぎTT

かなりの回数やって思ったのですが、この確率変動がきたときの次の値は、
ほとんどが確率の低いほうの数字にいきます。
(私がやったときで確率を出せるほどの回数は行ってないので、確証はとれませんが)

特に、3→1ときたときは、マジでマウス投げそうでした。

初めの頃の愚痴で言われたように、80とかからローで負けても、もう気にならなく
なってました。
もう黙々とハイ、ロー、ハイ、ロー・・・とマウスを動かすのみ。
感情殺さないとやってられません。

14Tで3、4回失敗したりしながら、やっと手に入れたときには、午前5時でした・・・・・
なんというか、社会人としてダメ人間なのではなかろうかと思います。

5T超えたらもらえるワイン、96本ありました。
てことは、最低でも100回はやってるってことで・・・
あわててリングみたら、350枚ほど減ってました。
つまり175回やってるわけで、確率計算ででてる123回をはるかに超えてます。
運がないのはいつものことはいえ、ほんとに疲れました。いろんな意味で。

次は20Tのもの目指すわけですが、ちょっと休みの日に一気にやるしかなさそうです。

・・・このルールって大航海時代のダイス使ってもやれますよね。
リスかどっかで、参加料金とって、ターン毎の賞金つけたらやる人いるかな・・・
調整とれば、儲かるかも・・・・

---PS-------------------------

クリボーさん。
ヴァジュラは武器ですけど、仏教神が手に持ってる武器みたいです。
あの短剣というか、なんか三叉になった短剣みたいな?
ここで言う古代兵器とは、機械みたいな装置を表すので、また別のものかと思います。
ちなみに、前回でいってた古代兵器の名前は、アグネアの武器です。
あとヴィマナという飛行機みたいなものもあったようです。
ぐぐってみると、いっぱいでてきますよー。

今日はこんなとこで・・・
またです~
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 
マハーバーラタ発見!
2008-02-01 Fri 17:24
どもるーじぇすです。

PCも調子を取り戻し、環境も安定して、やっと一安心してます。
一部の人は、そんな私を笑いながら見てたそうなので・・・
いつか復讐しようと思います・・・(覚悟してろー

9さん・・・日頃の行い・・・そんなに悪いでしょうか・・・私・・・__○_

まぁ気を取り直して、ネトゲ、大航海時代の話です。
今回発見したのは、マハーバーラタです。
インドの叙事詩で、日本でいえば、古事記に当たるものです。
古事記と同じ様な感じで神代から始まって、歴史を書き記した感じですか。

マハーバーラタ


またぐぐってみて、調べてみました。
内容は、戦争叙事詩(?)で、バーラタ王家とパーンダヴァ王家の争いの話です。
(まだ読んだことないので、はっきりとわからないです。)
どうも一言で、マハーバーラタといっても、数種あるらしく、
ブーナ版、カルカッタ版、ボンベイ版といった感じで内容も少し違うみたい。

またぐぐってみて、調べてみました。
一応紹介されてた話のあらすじを書くと・・・

インドにクル族という一族がいて、王朝(?)にドリタラーシュトラとパーンドゥという
兄弟が生まれました。
兄は盲目のため、弟のパーンドゥが王位を継ぎます。

パーンドゥはクンティ、マードリーという妃がいましたが、呪いにより子を生すことが
できませんでした。

そこで、クンティが神々を呼び出す呪文を使って、ダルマ神、ヴァーユ神、インドラ神を呼び出して、ユディシュティラ、ビーマ、アルジュナの3人の息子を授かります。
また、マードリーもその呪文を使用し、アシュヴィン双神を呼び出して、
ナクラ、サハデーヴァの双子の息子を授かります。

でもその後に、パーンドゥは命を落とし、王位をドリタラーシュトラが継ぎます。

ドリタラーシュトラには、ガーンダーリー妃の産んだ百人の王子がいました。
先王の息子たちは、ドリタラーシュトラに引き取られて育つのですが、
パーンダヴァ五王子は出来がよく、ドリタラーシュトラの長子ドゥリヨーダナは、
いつも比較されて、次第に五王子に嫉妬するようになります。

ドゥリヨーダナはなんとか五王子を排除しようとして暗殺を企てますが、失敗します。
しかし、ユディシュティラの賭博の悪癖につけこんで、五王子を追い出すことに成功、
五王子は13年間の隠遁生活にはいります。

13年後、パーンダヴァ五王子は国の半分を約束どおり、返還するようにドゥリヨーダナに
求めますが、拒否されます。

そして、パーンダヴァ五王子は周辺の国を巻き込み大戦争を起こします。

・・・こういったあらすじみたいです。
しっかし、ドゥリヨーダナもかわいそうですね。神の息子と比べられてもなぁ・・・

人物紹介みると、知ってる名前がちょろちょろと出てきますね。
クリシュナとかはかなり有名だし。

この叙事詩、事実だけを基にして書かれているかどうかの論争があるそうなのですが、
事実だけを基にしたっていえない内容があるような気がします。

パンチャーラ国王ドルパタの王女・シカンディンという人物がいるのですが、
男として育ち、後に後にラークシャサと性別を交換して男となる・・・

セイベツコウカンッテナンデスカ・・・

あと、なんとなく私が気に入りそうな人物もいました。
ドルパタの王女で、ドラウパディ。
気高く、どこまでも美しいヒロイン。
感情豊かでしなやかな女性。
ただし、面倒事巻き起こす性格だそうです。
なんとなく、面白そう。

あと、インドの叙事詩には、共通してでてくる古代兵器があるそうなのですが、
これが核兵器みたいな描写になってるみたいです。
抜粋して載せてみます。

矢の雨が空に放たれた。
その矢の束は輝く流れの星のように落下し、
光となって敵を包んだ。
突然、濃い闇がパンバヴァの軍勢を覆ったそのため、敵は四方の感覚さえ失ってしまった。
恐ろしい風が吹き始めた。
戦獣(戦闘用の象)は恐れおののき、鳥たちが騒ぐ、空に雲がうなり、
地の雨となって降りそそぐ。
自然の秩序そのそのものが、かき乱されたようだ。
太陽が揺れ動く。
宇宙は焼け焦げ、異常な熱を発している。
象たちはあの武器のエネルギーに焼かれ、炎から逃れ出るべく、
恐怖にあえぎながら駆けまわった。
水は蒸発し、その中に住む生き物も焼けてしまった。
あらゆる角度から燃える炎の雨が激しい風とともに降りそそぐ。
雷よりも強烈に爆発したこの武器に、敵の戦士達は猛火に焼かれた木々のように倒れた。
この武器に焼かれた巨大な象達は辺り一面に倒れ、もの凄い叫びをあげた。
やけどをした他の象達は恐怖に狂ったように水を求めて辺りを駆けまわった。

最後の水を求めて駆け回ったというあたりが、原爆資料館でみた記述を
思い出させます。
ちょっと似すぎてますね;;

明日から週末だし、いろいろ興味を引くので、本買ってきて読んでみようとおもいます。
でも近所にあるかなぁ・・・
ネット通販で探してみるかな・・・

では今日はこんなとこでー。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 
| るーじぇすのネトゲ日誌 |