オンラインゲームの放浪記。現在は大航海時代,艦コレで放浪中。
http://adventurerecord.blog104.fc2.com/
メインPC陥落、緊急呼び出し、光回線工事難航 不幸の3コンボ直撃 __○_
2008-01-28 Mon 16:25
どうも、るーじぇすです。

出張終わって帰ってきました。
やっと家での環境でネトゲできるとおもったのですが・・・・
立て続けに不幸が舞い込みました。

メインPCハードディスク障害。
事の発端はCドライブの容量が少ないので、50GくらいDドライブからCに増減させようと
したことが始まり。
作業開始してしばらくたって、Dの領域をCに移動させ始めてからエラーが。
作業が止まって、自動で再起動。

(作業中に再起動?索引壊れるんじゃ・・・?)

再起動後、案の定こういう表記が。

システムがロードできません
(↑実際は英語表記)

ちょっと目の前が真っ暗になりました・・・
しかたないので、OSの再インストールを実行したのですが・・・

CDからの起動に失敗しました

(・・・ちょ!?このOSのディスク、CDからの起動なのに!?)

かなり目の前が真っ暗に。
内心かなり動揺しています。

(CDから自動起動できないのなら、自分でたたくしかないか・・・)

CDを入れたまま再起動、コマンドプロンプトを出して立ち上げて、
CDのSETUP.EXEを実行。

このプログラムはコマンドラインからは起動できません

(・・・マジデ? ___○_)

このままでは打つ手がありません。
ここで、CDが損傷しているかもと思い、他のOSのディスクを挿入。

そしたら、上手く動きました。

1枚目のディスクは踏んだことがあったので、壊れていたのでしょうね・・・

そして、HDフォーマット開始。
ところが84%のところで、止まったまま、動かなく・・・・・。

あれって、思って本体に耳を近づけましたが・・・

・・・(書き込み音がしません)

(はぅっ・・・?物理的に壊れてる!?)
(しかし、このPC1台しかHDつけてないしな・・・どーしよー・・・)
(とりあえず、読めない部分開放して、読める部分だけでドライブ切るしかないな・・・)
(パーティションマジックがエラー起こしたのはこのせいかもな・・・)

と考えつつ、CD起動でパーティションマジックを起動。
容量調整してCドライブ確保。
80G確保して、その後ろを開放。
90G程度のところで、破損区域あるようで、その後ろがフォーマットすら不可。
いずれ壊れそうなので新しいHD買ってこないとだめっぽです。

そんなこんなで、なんとかPC復旧。OSのSP2もいれて、ノートンも入れて、
さぁ、アプリ復元だ!
と思ったのですが・・・TELLが。

現地でトラブル発生してるので、悪いがでてくれんか?

私 :(え゛・・・土曜の夜10時にデスカ・・・)
上司:『現地の運用開始がAM3:30でな、そこまでに修正しないと運用開始できない。』
上司:『事は重大だ、頼む、T君はもうこっちに着てるので、助けてやってくれ。』
私 :(うが・・・4時間以内にかよ!?・・・しかし見捨てるわけにもいかんな)
私 :『わかりました、今から行きますので状況の説明を~』

家も会社もトラブル。厄日かなぁ・・・とおもいつつ会社にいってきました。

(明日は光回線に切り替えだしなぁ・・・朝までには帰らないとなぁ・・・)
(↑自分のことで頭いっぱい)

そんなこんなで、会社の仕事を3時前に片付けて、帰宅。
体力つきてたので、10時まで眠ることに。

朝11時に光回線の業者の人が。
そして・・・家の中に業者の人がはいってきました。

業者:『えーと、電話回線の終端どこまで伸びてますか?』
私 :『隣の部屋ですけど・・・壁のソケットのそばにルーターおくのでわ~?』
業者:『PCのLANケーブルつなぐのはルータのところなので・・・
   PCのそばまで引かないと。』
私 :(な・・・隣の部屋、本だらけで人様に見せれる状態でわ・・・__○_)
業者:『?』
私 :『こっちです・・・(泣』

見られてしまいました。
数台のPCと数千冊の本にかこまれた生活空間。
まぁ、なんというか・・・
エクセルサーガにでてくる住吉の部屋みたいな空間を見られて・・・__○_

業者の人もそういう人種の家は見慣れてるのか、つっこみは入りませんでした。

それにしても早いですね、光。実測で70Mでてるそうです。

業者の人が帰ったあと、ルーターの設定開始。
そしたら最後の落とし穴が・・・

設定画面で下記の表記が。

プロバイダから通知のきた、承認IDとPASSを入力してください

(え゛・・・?メールきたアドレス行ったけど、新しい認証なんてのってなかったぞ・・・?)

ADSL12MのときのIDそのままと思ったけど、光用のIDじゃないとエラーになる様子。
あわてて、問い合わせの電話したのですが・・・

営業時間外。日祝がやってない・・・?
ちょっと、泣きそうになりながら、OCNの回線料金とかの問い合わせ経由で、なんとかしてと泣きつきました。
ちゃんと部門外のとこでも親切に応対してくれて、3回ほど部門経由して、IDとか管理してる部門につながりました。

私 :『あの、IDって光用のぶん、メールからのリンクで見れると聞いていたのですが・・・
   みれません。』
担当:『はぃ、その話はうかがっております。口頭での連絡になりますけど、
   よろしいですか?』
私 :『はぃ~。お願いします~。』

あとでメール確認したら、別メールできてました。
案内のメールが複数回きて最後のやつがそうなんだったら、言ってほしかった・・・自爆ですけど。
しかし他の部門経由でちゃんと回してくれるとは。
営業時間外ですって断わられて文句いえなかった立場の人間としてはうれしい限り。

そして、ID入力して光回線開通。
やっとうちにも光回線がー・・・

そして夜。
PCも復帰して、やっとネトゲ復帰。
とりあえず、ストレス解消のために、FEZにログイン。
うん、回線太くなったせいか、動きがいいような気がします。
が・・・・・

デッド6、デッドランカー1

あれ・・・?
いつもと同じ動きしてるとおもうんだけどなぁ・・・
なんでこんなに被弾する?

数戦したのですが、なぜか不調です。

もしかすると・・・
FEZの当たり判定は、なぜかクライアント側で判定するので、
回線速度の遅かったときは、当たり判定甘くなってて、
光で早くなったとたんに、判定がきつくなったのかも・・・?
応答が速くなったぶん、被弾も多い・・・?

今日も少しやってみてどうなるか確かめようと思います・・・

帰宅早々、波乱の幕開け。
今週は夜勤だし、ログインは昼間になりそうです。
大航海の復帰は火曜かな。

ではまた~
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:1 
出張中・・・眠いです
2008-01-24 Thu 16:27
ども、るーじぇすです。

ただいま出張中・・・眠いですわ・・・
結構作業あって、休憩なしで朝までなので、朝にはぐったりです。
4泊分夜勤なんですけど・・・夜勤になれたころには昼勤務にもどるので
調整がきついです。

ネトゲは、ラ・テールを少し。
でもなんかラ・テール、軽いように見えて、結構重いのかもです。
たまに操作が聞かなくなって、他のレイヤにいって移動すると、
結構素直に動く。
でも過疎の場所でも動かないことがあるので、原因がわかりません・・・
誰か助けて・・・__○_
回線が太くなったら回復するかもなので、今週末に自宅の環境が光に
切り替わることで、改善されるかもと少し期待してます。
日曜は切り替えなので、工事と設定終わるまでネットに入れそうにないです。

ネトゲしながら横でニコニコ動画みてたりするので、軽くなったらいいなぁ
と思います。

ラテですが・・・
仕様変更がきました。
まだ貧乏なので、なにか生産で儲けようと、
計画を立ててたのですが・・・
その目標にあと少しというとこまできたのに、
目標にしてた生産物がピンポイントで仕様変更(マントキットの材料が・・・)。
採鉱で取れてた材料が、ドロップに・・・・
私はドロップに関しては、致命的に運がないので、転売か生産で儲けるしか
能がありません。
でも転売できる相場幅でなくて・・・安定してない・・・
ゆえに生産に希望を託したのに、いきなり足元が崩れるとは・・・__○_

素直に狩りしてレア狙えというのか・・・TT

とりあえずは、生産で他に儲けれるものないか探すことにします。
2chもビュアーに設定したので、回ってみるとしますかね・・・。

では今日はこの辺で~
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
シャーク湾発見!
2008-01-20 Sun 18:07
どもるーじぇすです。

来週からまた出張になります。
また夜勤なので、ネットゲームは昼間にすることに・・・。
今回は作業は少ないので、まったりした出張になりそうです。

さてネットゲームの話。
今回は大航海時代でオーストラリア近辺のクエを。
ジャカルタでクエを受けて、開拓地で地理地図を3種だして、
一路南に。
カカドゥ、ホバートと経由して、オーストラリア南岸を西進して、シャーク湾に。
シャーク湾


んでもって例によって、発見物の調査です。

どーも、この湾というか、沿岸も含めて、世界遺産らしいです。

まず場所。
オーストラリアの西端で、南緯25°東経113°(細かい座標省略)にあります。
1991年に世界自然遺産に指定された区域は約2万2000平方キロで、
そのうち約70%を水深9メートルの浅い海で占めてられています。
熱帯と亜熱帯の境目で、各気候帯の生物があつまっています。

湾内には、魚類がジンベイザメをはじめ300種以上が生息。
人魚のモデルとなったジュゴンも、約1万頭が棲み、世界最大の生息地
となっていて、絶滅の危機に瀕しているアオウミガメやザトウクジラにとっても
貴重な繁殖地となっています。

南側にあるペロン半島の根元には、地球最古の生命体といわれる、ストロマトライト
が生息しています。
ストロマトライトとは、海草や藻の一種で、藍藻類と堆積物が何層にも積み重なって
形成されたものです。

昼間は砂や泥の表面に定着して、光合成を行います。
夜間は泥などを粘液で表面に固定し、
翌朝にはまた光合成を行う為に上部へ分裂します。
この繰り返しで、いくもの層が形成されていきます。
年間数ミリずつ成長します。

最古のものは35億年前くらいから生息していたとされ、
現在生息してる場所は、オーストラリアのシャーク湾やメキシコのクアトロシエネガス
となります。
その2箇所で現在までのこってる理由は、生息地の周りの環境が、砂漠で囲まれた海域で、
水の蒸発が激しく、潮流が緩やかで、海水の塩分が高い為、貝類や甲殻類などを含む
他の生物が生息できず、捕食者がいない為です。
この海の環境は先カンブリア代(35億年~6億年前)に似ているとのことなので、
太古の海がドンナ感じだったのか見ることが出来る場所ともいえるかも?

シャーク湾は写真でみると、海がとても綺麗です。

あとは野生のイルカが生息していて間近で見れるようなので、観光でいってみるのも
いいかもしれませんね。

というわけで今日はこんなとこです。
来週は出張なのでラ・テールに集中かな・・・

ではでは。



別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 
ポウナムの斧発見!
2008-01-16 Wed 17:48
ども、るーじぇすです。

昨日は会社への初出社でした。(先週はいきなり出張だったので)
まぁ年が明けたからといって、仕事内容が変わるわけではないのですが、
気分一新して、頑張りたいと思います。

1、2月のスケジュール調整をした結果、私がまだテスト環境を使えないと
わかったので、1日休みをもらいました。
でも昼まで寝てしまった・・・_| ̄|○i||i

さてネトゲですが。
家に帰ってきて家の環境が使えるようになったので、
大航海時代の冒険を再開しました。

ジャカルタでオセアニア行きのクエを受け、開拓地で同じ方向行きの地図を
取得します。

以前は、各キャラのもっている学問の地図を、それぞれ取得して4枚そろったもの
から発見していってたのですが、それだと地図の管理が大変で、書庫篭りが、
かなり長い時間になってしまいます。
なので今回からは、学問をローテーションして、同じ学問を4人でだして、
発見していこうと思います。
そうしないとクエがこなせないので・・・・。

んで今回はオセアニア方向のクエで、ポウナムの斧を発見しました。
ワンガヌイ(ニュージーランド)で発見するのですが・・・・
最期の情報の道具屋店主が、『みせてあげよう』というだけで、
場所を教えてくれません。
冒険慣れてないせいで、ここからどうすればいいのかよくわかりません。
そうしたら相方があっさり・・・・
道具屋

要するに見せてあげようってことは、そこにあると考えれば良かったのですね・・・・。
でも・・・みせてあげようっていうんなら、探索で掘らせなくていいやんか・・・。

まぁそんなこんなで発見したものはコレ。
斧
斧2

ランク8の発見物です。
翡翠の斧だそうで、発見物の斧は、儀式用の斧だそうです。

今回はこの斧を調査してみることに。

まず名前のポウナム。
これは、日本語でいうと、『翡翠』のことで、現地のマオリ語で『ポウナム』と
呼ばれる鉱石の名前です。
要するに、翡翠の斧ってことになりますね。

翡翠には、硬玉と軟玉があり、硬玉は宝石、軟玉は貴石と分類されます。
ここでいう翡翠は、軟玉にあたります。
見た目が同じように見えるため、硬玉と軟玉あわせて翡翠といわれてますが、
物質的にはまったく別のものになります。
英語では翡翠はジェイド、硬玉はジェイダイト、軟玉はネフライトとよばれます。

マオリ人たちは、鉄と同等の硬度をもつこの石を加工し、斧などの生活に使う道具と
してつかっていました。

翡翠を取りにいくのは、未開の地のおくまで行かなくてはならず、それを取りに行く
のはすごく大変で発見することもかなり難しいので、貴重な品だったらしいです。

翡翠の原石は他の石との見分けがつけにくく、発見するのが困難ですが、
翡翠と翡翠を打ち合わせるとキーンという独特な音がすることと、
翡翠は硬いので石とかでは傷がつけられないことを利用して他の石と打ち合わせて、
傷がつくかどうかで判断できるそうです。

また翡翠は、過去にもっていた人の霊力を吸収し、保ち続けると考えられており、
先祖の霊力の加護を得るという意味でも大切にされていました。
この霊的な加護を得るということが、Jadeという英語の呼び名の語源になっています。
お腹が痛くなったときジェイドをあてれば痛みがおさまるといわれてきたことが
由来のようです。
(スペイン語の「piedra de ijada」(腹痛の石の意)が、フランス語に移入して
「pierre de l'e jade」と変化し、これが英語に入り「Jade」となったとされる。)

こうしたことを考えると、物質的にも精神的にも、ニュージーランドの人にとっては
大切な石であると言えます。

現在のニュージーランドでも、翡翠を身に着ける人が多く、現地の人は、翡翠の
ことを『聖なる石』と呼んで大切にしています。

以上が今回の発見物の詳細です。
翡翠は色々な種類があってそれはそれで調べてみると面白いかもです。

それではまた~。
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 
ラ・テールLV上げ中
2008-01-12 Sat 17:38
どもるーじぇすです。

やっと出張も終わり、家に帰ってきました。
家に帰って玄関をみると止め忘れた新聞が山に・・・
年末からの分が全部なので、半月分くらい玄関に刺さってました。
新聞受けには、入りきらないので、窓の枠に残りが全部。

新聞がささったままだと、留守と思われて泥棒が入りやすくなると、
よく聞くのですが、これってどうなんでしょう?
隣の家は、『~までいないので新聞は配達無用です』とか玄関に張り紙が
してあったのですが、これだといないって言ってるようなもんですよね?
あと、前に聞いたニュースで、新聞配達の人が、いないので配達いらない
と連絡してきた人の家に泥棒に入ったという、信じられない事も聞きましたし・・・
新聞ささってても、いるかも知れないと思わせたほうがいいのでしょうか・・・

といった感じのこと考えながら、新聞を縛っておきました。
読まずに捨てるのはもったいないかもだけど、半月前の新聞読んでも仕方ない
ですよね・・・?

さてさて、ネトゲですが。
大航海とかFEZをさぼって、ラ・テールにはまってます。
2Dの平面MMORPGなので、つまんないかな?と思ってたのですが、
なかなか面白いです。
魔法使いと剣士を作成して、LV上げを行ってます。

キャラ

左が火系魔法使いのルージェス、右が両手剣使いのティーナンアークです。
ギルドは黒猫マフィア。
RO時代からの友人といっしょにやってて、ROでのギルド名をそのまま踏襲して
作成しました。
もうこの名前に皆なれてしまってて、特に希望がない場合、この名前になってます。
ROで一緒にやってたメンバーがいま6人。
でもキャラ数はなぜか倍近くいる・・・

ゲームのほうですが、ここ数日やりこんでみた感想を。
まずキャラクターの情報。
キャラ画面

能力はすごく単純です。
見ただけで判りますね。
あと攻撃属性と抵抗属性があります。
敵と自分の属性の差によって、ダメージが決まる仕組みかと思われます。
ダンジョンリセットは、ダンジョンの敵をリセットする(?)機能です。
ダンジョンで、MOB倒すといったん出てこなくなって、ダンジョン内の敵を倒すと
先に進む道がでてくるといった仕組みがあるのですが、それのフラグをクリアする
スイッチらしいです。
(自分で使ってみたことがないので、いまいちわからない・・・)

LVの上げ方は、MOBを倒して経験を得るか、クエで経験を得るかしてあげて行きます。
クエは町の人が与えてくれます。
クエは単純で、~を倒してきて、~を取ってきて、~にいってきてといった感じです。
クエ

上記の画面のとおり、右端にクエの必要アイテムなどを常時表示させることもできます。
このクエの場合、銅20個が必要なので右の画面はしに表示されてます。

クエは固定で一回解くと、もうでてこないようなので、全部クエ終わったら、
暇になってしまうような気がします。
ティル・ナ・ノーグ(もう知ってる人少ないかな・・・)みたいに、
クエがランダムで作られるようになったらいいと思うのですが・・・・
じゃないとクエなくなったらやることがなくなって、引退しちゃうんじゃないかな。
公式に書き込んでおきましょうw

LVが上がると、スキルポイントがもらえます。
そのスキルポイントを使ってスキルツリーからスキルを選択して取得します。
スキル

このキャラの場合、剣士なので、剣のスキルを順番にとっていってます。
前からやってる人に聞いたところ、自分の専門のスキルを上げるのが精一杯で、
他系統のスキルは取得しないほうがいいそうです。
槍もつかってみたいんですけどね;;

あと地図ですが、ゲーム内で大陸全体とフィールドのマップを表示できます。
MAP1
MAP2

上段が大陸MAP、下段が詳細MAPです。
詳細MAPは同じPTの人がどこにいるかも表示してくれるので、はぐれた場合とかに
便利そうです。
(昨日早速はぐれて、MAPみて探したのは秘密)

大体の機能はこんなとこですか。
あとネットゲームにつき物の課金。
ラ・テールは基本無料ですが、ファッション装備とかは有料になってます。
あと緊急時にタイムラグなしで回復できる薬は課金です。
ヒーラーがいれば、あまりいらないかも。
あとはFEZと同じで経験点ブーストがあります。
缶詰で経験値+30%になるアイテムとかあるのですが、1時間しかもちません。
1ヶ月もつ宝石(?)のほうがドロップとかの優遇もあるので、よいかと思います。
計算上宝石のほうが、かなりお得です。
というわけで、私は宝石のほうを毎月2個買ってつけておくことにしました。

今は魔法使い・剣士を育ててますが、有る程度育ったら、回復魔法の使い手を育てて
みようと思います。
いま回復専門でLV上げしてる人がいないのですが、いずれ誰かがやらないとPT戦で、
困るような気がしてますので・・・。
ヒーラーいると、課金回復減らせますしね。

ラ・テールはこのくらいですか。

大航海は、ニューイヤーボックスをまだ取得していないので、首都めぐりしないと
いけません。
2個艦隊を1周させないといけないので1日仕事です。
明日・・・やるかな。

んでは、今日はこの辺で・・・
早くLV上げしないと9さんに追いつけない・・・_| ̄|○i||i

PS:ブログとかの書き込みに対して、ブログ主がコメントのコメント書くのは、
   普通なんでしょうか?
   いままで全然返答してなかったので、よくわからない・・・
   でも他の人はしてる人としてない人いるし・・・
   とりあえず、やっておくかな?

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
ラ・テールやってみました
2008-01-08 Tue 16:47
どもるーじぇすです。

新年早々、出張に来ています。
場所は、また九州。
というか、最近九州しか出張いってないような気もします。
仕事も始まって、また普通の日々が始まる・・・
今年がいい年でありますように~

新年あけて大阪の友人宅にいったとき、ダーツバーなるものに
行って来ました。
ダーツっていうと先が金属で、的に刺さるものとおもってたのですが、
ソフトダーツなるものがあって、先がプラスチックで、的には小さい穴が
いくつもあいてて、そこに刺さるようになっているものがあるそうです。
コンピュータにつながってて、自動で計算してくれるようになってました。
バーなので、酒のみながら、ダーツを楽しむとこらしいです。
初心者の私はずだぼろでした・・・
真ん中ねらってるのに、真ん中にあたりません。
意外とむずい;;
おまけに酒はいると、余計に~
地元に帰って、ダーツできるとこがあったら、こっそり練習しておこうと
思います。
負けるのはイヤダ。

んでもってネットゲームですが~
新年始まってからあまりやってません。
田舎いってたり、友人に会いにいってたので、あまりやる暇が
無かったです。
なので、昨年から少しやってる、ラ・テールの話を・・・

ROを一緒にやってた人から紹介されたゲームで、
2次元MMORPGです。
大昔にあった、ソーサリアンシリーズとかザナドゥシリーズみたいな
ものといえばわかる人もいるかなと思います。
画面はこんな感じ。
ラテ1

横向きのスクロールになります。
フィールドも2次元で、下図のような感じ。
ラテ2

クエストを受けてこなしつつ、MOBを狩るといった感じですか。
課金装備はあるけど、性能は普通に手に入る装備と性能は変わらず、グラフィックだけ
変わるようです。
つまり無課金で普通に遊べることになります。
FEZは課金なしだと戦争つらいですしね。
結構良心的なシステムだと思います。

町うろついてて、いいなぁとおもった装備は、
クエかなんかで手に入れるようなので、調べないと・・・

私のキャラは魔法職を選んでます。
魔法はROと同じでスキルがツリー構造になってます。
低LVだからなのか、あまりスキルポイントがありません。
LVあがった時に、どのくらいスキルポイントが入るかわからないので、
大事に使おうと思います。
うかつにやってスキル振りなおしはイヤダ;;
ラ・テールに関してはこんなところでしょうか・・・

出張が11日までなので、その間は昼夜のバランスが悪いです。
12日からかな。ネットゲーム本格復帰は。

したら今日はこの辺で~
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 
ぐーたらしてます
2008-01-05 Sat 03:07
どーもるーじぇすです。

正月期間は実家に、滞在しました。
久々の里帰りです。

甥っ子が来てたのですが、もううるさいのなんの・・・
私が別室でネットゲームやってるのに、飛び掛ってきます。
わざわざ別室に退避してるのに、意味がナイデス;;
仕方ないので足ではさんで押さえつけて、FEZやってました。
もちろんスコアはがたがたです。
足ではさんでたのを解くと、こんどは私の上にのってきて親子亀状態。
重いのでどいてほしいけど、どいてくれません。
幼い子供はずるいです。
何をしても許されるというのか・・・可愛いので許しますけど。

まぁ、そこまでされてもネトゲやり続ける私も、ほかの人からみたら、
変なのではないだろうかと、少し思いました。

あと、買い物に行った時に甥っ子がほしがってるおもちゃを買ってあげました。
家に帰って、おもちゃで遊んでる甥っ子を見てましたが、ほんとに楽しそうです。
んで、甥っ子がとことことこっちに来て、私を見上げながら、こうのたまいました。

甥っ子『あしたは700系買おうね』
私『え゛・・・』


うしろで家族は爆笑してました。
将来はしたたかな子供になりそうです・・・。

あと前回のコメントで、ブラクラのこといってましたが、ニコニコで変なのみつけたので
ちょっとアドレスのせときます。
みなはまってますね・・・・。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm35280

ちょっと音楽が古いですけど、知ってる人は笑えるかと。
今回は、ネトゲあんまし進んでないので、ネトゲの話はなしです。
ま、来週あたりからまた新しいのやるので、その話でも。
では~

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 
新年明けましておめでとうございます。
2008-01-01 Tue 07:14
ども、るーじぇすです。

新年早々、徹夜でネットゲームをやってしまいました。
困ったものです。
実家に帰ってるのですけど、夜はそんなにすることもないので、
自然とPC立ち上げてネットゲームを・・・・

さて、今回は大航海時代の大海戦の話になります。
ヴェネ援軍のイング勢力として参戦してきました。

ヴェネ側の母港はガンディアで、そこで艦隊の編成が行われました。
大海戦は2艦隊1セットで行動します。
(通常、10Vs10になるため)

まず開始前に合言葉を決定します。
これはお互いの位置をSayで発言した様子を見て、確認するために使います。

大海戦時のガンディア前の様子をSSでUP。
大航海1


そして出航したらペアの艦隊で接近した状態で行動します。
大航海2


基本的には、こちらから攻撃を仕掛けますが、攻撃を仕掛けられることもあります。
どちらかの艦隊が戦闘状態になると、残った1艦隊で援軍に入ります。
もちろん相手の艦隊も連携艦隊がいるので、援軍がはいってきます。

大海戦、旗艦はかなり大変だなと感じました。
味方の艦隊が戦闘状態になったとき、援軍に入るほうの旗艦は、自軍と敵軍の艦隊の
位置関係をみないといけません。

味方の旗艦が、敵の艦隊により包囲されかかっていたり、不利な状況にある場合は、
敵の艦と味方の旗艦の間に、艦隊をすべりこませて参戦します。
味方の旗艦が不利な状態で無い場合は、敵の旗艦の直近に接近した状態で参戦
します。
・・・私にはまだ旗艦をやるのは無理そうです。
難しすぎる;;

基本的に、対PC艦隊の場合は連携艦隊がいないと倍の敵と戦わなければいけなく
なるので、連携艦隊は必須です。
NPCと戦うことを専門でやる場合は連携艦隊はいらないですが、PC艦隊に仕掛けられた
場合は、援軍を呼ぶ必要があります。
『ヴェネ軍、援軍要請、旗艦XXXX』
といった感じのSayがたまにでていました。

大海戦の定石はこんな感じです。
大海戦の感想はというと・・・
BCとは違って、旗艦が撃沈されたら終わりなので緊張します。
たまに旗艦が孤立しかかってないか、確認しながら戦います。

苦手な白兵に関しては、どうなるか心配してたのですが、結構互角に戦えました。
初期値が勝ってることが結構あって(まぁ半分くらいの確立ですが)、
白煙玉を使って敵の砲撃能力を落としてから、撤退していました。
ただし敵旗艦と白兵状態になった場合は、味方艦艇が接近するまで白兵します。

あと思ったのは、船首エンジェル砲。
敵旗艦を追撃するときにすごく役に立ちました。
追いかけてるときに、船尾を撃つと、クリティカルして、帆破るだけでなく、
舵を壊してくれます。
舵を故障させると、船足がいったん停止するので、おいつきやすいです。
海賊が船首エンジェル砲重視する理由がわかったような気がします。

大海戦の感想はこんな感じ。
今回一回だけで、爵位が上がりました。
次回も大海戦に参加してみようかと思います。

さて新年早々徹夜してしまったので、そろそろ数時間だけ寝ようとおもいます・・・
では今年もよろしくお願いいたしますね~
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 
| るーじぇすのネトゲ日誌 |